img

ご存知ですか?

2016年6月。
四条通りから寺町通りをすこし上がったところに、
BAKE CHEESE TARTというお店ができました。
そこに並んでいるのは、サクッとしたタルト生地と、
フワッととろけるチーズムースがたまらない、
とことん手間をかけて作られたチーズタルト。
「人生で一番美味しいチーズタルト」を目指して、
2012年に北海道で生まれたスイーツです。

運営元の株式会社ベイクでは、
「お菓子を、進化させる」という目標を掲げています。
1番目に大切なのは美味しさで、2番目に大切なのはデザイン。

そんな理念のもと、これまでに様々なクリエイターとコラボレートしながら、新しいお菓子屋の価値を創造してきました。
そして今回ははじめての試みとして、京都寺町店を中心とした
ポスターコンテストを実施します。
クリエイティブシーンの第一線で活躍するクリエイターたちが、
審査員としてお待ちしています。

「人生で一番美味しいチーズタルト」にぴったりな
あなたのアイデア、お待ちしてます。

img
img
img
img
img

・タルト1,000個は1年間毎日約2.7個食べることができる計算です。
・グランプリ受賞者は、THE BAKE MAGAZINEにてインタビュー記事を掲載させていただきます。
・受賞作品は、株式会社BAKEのサイト等に掲載する可能性があります。
・チーズタルトはベイク京都寺町店のみで受け取れます。他の店舗ではご対応できかねますのでご了承ください。

img
img
img
img
img
img
img
img
img

企画者からのお願い

ポスターを見た人が、思わずチーズタルトを食べたくなる……だけではなく、友達に教えたくなる。SNSに投稿したくなる。「やられた!」と思っちゃう。そんな作品をお待ちしてます!

THE BAKE MAGAZINEを読む

dot by dot CEO富永勇亮

「テクノロジーの無駄遣い」と称されるデジタルクリエイティブ集団“dot by dot”の代表。
広告キャンペーンのインタラクティブ、デジタル領域、インスタレーション、ミュージックビデオ、IoT、ファッション、TVなど幅広い領域を担当。渋谷でシェアオフィス、ギャラリー『HOLSTER』を共同運営。カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル、SXSW、文化庁メディア芸術祭など国内外の広告賞を受賞。代表作にLyric Speaker/安室奈美恵 ” Anything” for Google Chrome/進撃の巨人展360°体感シアター“哮”/androp“Bell”など。

世界株式会社 CEO井口皓太

1984年神奈川県生まれ。クリエイティブディレクター、映像デザイナー。武蔵野美術大学基礎デザイン学科在学中に株式会社 TYMOTEを設立。グラフィックデザインと映像デザインを軸にCM、MV、ライブ演出や、ブランディングなど、さまざまなデ ザインワークを行っている。2014年に世界株式会社を設立。会社や所属のフレームを超えたクリエイターやマネージャーが共存する場を創り、自社発信のデザインワークを行っている。近作としては、HaKU「everything but the love」SOUR「Life is Music」彦根城PV「彦根に集え」などがある。主な受賞歴に2014東京TDC賞、D&AD2015yellow pencil、NY ADC賞2015。

株式会社電通 コピーライター日下慶太

1976年大阪生まれ大阪在住。ロシアでスパイ容疑で拘束、アフガニスタンでタリバーンと自転車を二人乗りなど、世界をフラフラとしながら電通に入社。コピーライターとして勤務する傍ら、写真家、セルフ祭顧問、UFOを呼ぶバンド「エンバーン」のリーダーとして活動している。商店街のユニークなポスターを制作し町おこしにつなげる『商店街ポスター展』を仕掛け、佐治敬三賞を受賞。他、東京コピーライターズクラブ最高新人賞、ゆきのまち幻想文学賞など受賞多数。また、都築響一氏編集「ROADSIDERS' weekly」でも写真家として執筆中。ツッコミたくなる風景ばかりを集めた『隙ある風景』日々更新中。

株式会社エレダイ2 CEO熊野森人

1978年生まれ。大阪府出身。これまでにDRAWING AND MANUALのプロデューサー、RMKのアートディレクターなど勤めて、現在は株式会社エレダイ2 代表取締役/クリエイティブディレクターおよび、株式会社ゆっくりおいしいねむたいな代表取締役を兼任。京都精華大学・京都造形芸術大学でも非常勤講師を務める。企業の商品やサービスの売り方を考えて広告をつくったり、企業そのものを ブランディングしたり、行政の企画を練ったり、自社で食時間を豊かにデザインすることが1つめの仕事。 学生に「考える方法」と「行動する方法」を教えることが2つめの仕事。 家で食器を洗ったり、トイレやお風呂を掃除したりすることが3つめの仕事。

ライター・編集者塩谷舞

milieu編集長。1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学 美術学部 総合芸術学科卒業。大学時代にアートマガジンSHAKE ART!を創刊、展覧会のキュレーションやメディア運営を行う。2012年CINRA入社、Webディレクター・PRを経て2015年からフリーランス。執筆・司会業などを行う。THE BAKE MAGAZINE編集長DemoDay.Tokyoオーガナイザーなども兼任。

milieu

Twitter

ciotan blog

img
応募期間について

2017年2月1日〜3月31日

応募は2月1日から、3月31日 23:59までメールにて受け付けております。

データ形式について
  • ・作品をメールに添付する際は、10MB以下のデータに圧縮してください。それ以上のサイズになる場合には、firestorageやDropboxなどの外部サービスを使って、作品をアップロードしたURLをご記載ください。
  • ・制作方法はアナログ、デジタルなどの形式は問いませんが、応募はデータのみで受け付けております。郵送での応募は受け付けておりませんので、アナログ作品の場合は撮影/スキャンしたデータをお送りください。
  • ・IllustratorやPhotoshopなどで制作した場合は、必ずjpg/png/pdfなどの画像データ形式に書き出してお送りください。
  • ・受賞作品はB1(縦長)サイズのポスターとして印刷されます。ただし、応募データはW1000px × H1500px以上のサイズであれば問題ございません。小さなデータでご応募いただき、受賞後に高解像度のデータに差し替えていただくことも可能です。
発表について
  • ・最終審査を通過された方には、4月上旬にメールにてご連絡いたします。
  • ・最終審査を通過された方は、4月13日(木)夜にBAKE CHEESE TART京都寺町店にて開催される授賞式にご参加ください。(仕事上のご都合などでどうしても難しい場合はご相談ください)
  • ・グランプリおよび審査員賞は、4月13日(木)夜にBAKE CHEESE TART京都寺町店にて開催予定の授賞式にて発表されます。
その他
  • ・応募者ご本人(もしくは所属グループ)がオリジナルで制作された作品のみ応募可能です。
  • ・複数作品のご応募も可能です。
  • ・複数名で制作する場合、連名でのご応募をお願いします。
  • ・受賞作品決定後、受賞ポスターのデザインを一部、株式会社BAKEのデザイナーによって修正させていただく場合がございます。
    最終的に応募者・主催者の合意がとれた上でポスターとして展開させていただきます。
  • ・受賞作品、採用作品にかかる一切の著作権その他の知的財産権は株式会社BAKEに譲渡するものとします。
  • ・ご自身のポートフォリオサイトやSNSなどに、応募作品を公開していただくことは自由です。
  • ・受賞作品以外も、株式会社BAKEが運営するブログやSNSを通じて、ご紹介させていただく可能性がございます。
  • ・メールでの応募後、自動応答メールを送信いたします。
    2日経ってもメールが届かない場合は、contest@bake.co.jpもしくは03-6450-4640(担当:近藤)までその旨をご連絡ください。
  • ・お問い合わせ先はこちらです。contest@bake.co.jp
エントリー